TOP image

赤沢宿 宿の駅『清水屋』|ほっと落ち着く早川町の古民家カフェ

2021年 9月 3日  2020年 6月 4日

赤沢宿 宿の駅『清水屋』|ほっと落ち着く早川町の古民家カフェ

赤沢宿 宿の駅『清水屋』は、ほっと落ち着くことができる早川町の古民家カフェです。

日蓮宗の身延山久遠寺と七面山を結ぶ参道の赤沢で、旅篭屋を営んでいた建物を改装し、2013年8月より観光案内所+休憩所としてオープン。

周辺の赤沢の家並みや歴史を感じる石畳の風景とともに、赤沢宿 宿の駅『清水屋』をご紹介していきます。

赤沢宿 宿の駅『清水屋』の基本情報/アクセス

店名 赤沢宿 宿の駅清水屋(あかさわしゅく やどのえきしみずや)
住所 〒409-2733
山梨県南巨摩郡早川町赤沢193
TEL 0556-45-3232
営業時間 9:00~16:00
定休日 水曜日 ※
駐車場 あり(2カ所
支払方法 現金のみ
公式HP https://akasawasyukusimizuya.blogspot.com/
SNS FacebookInstagramTwitter
※冬季の営業や臨時休業
積雪状況(12月中旬~1月中旬)など交通状況による休業や、臨時休業についての情報は公式HPにてお知らせしているので、おでかけ前にチェックしてみてください。

車を利用して行く

  • 下部温泉早川IC-国道52号-県道37号 約25分
中部横断道開通しました!

赤沢宿の看板を矢印の方へ進みます。

赤沢入口

ここから車道が狭くなるので、車のすれ違いなど十分注意してください。

また、冬期に走行する場合は、スタッドレスタイヤの装着をするようにしましょう

道なりにまっすぐ進むと、右手に『清水屋』が見えてきます。

駐車場はもう少し先なので、まっすぐ上りましょう。

清水家の行き方

右手に狭いですが、車を停められるスペースがあります。

こちらが駐車場①です。

駐車場①

目印は特にないのですが、道路を挟んだ向かい側に公民館があります。

公民館

さらに道なりに上っていくと、分岐道があるのでまっすぐ進みます

駐車場②の行き方

妙福寺第2駐車場という看板の前が駐車場②になります。

駐車場②

先ほどの分岐をまっすぐ進まず、石畳の道へ下っていくと『清水屋』の看板前へ出ます

駐車場②から清水家 駐車場②から清水家

国の重要伝統的建造物群保存地区として認定される赤沢の景色を見ながらお散歩です。

駐車場②から清水家

駐車場②から、のんびり歩いて10分くらいで到着

駐車場②から清水家

公共交通機関を利用して行く

  • JR身延線 身延駅

    -早川町乗合バス 奈良田行き

  • 七面山登山口・赤沢入口バス停

    -徒歩40分

  • 赤沢宿 宿の駅 清水屋

JR身延線 身延駅前にバスのりばがあり、ここで早川町乗合バスに乗ります。

身延駅から出発
早川町乗合バス(料金:600円)

登山用リックなどの手荷物を持ち込みする場合(+200円)

身延駅発→七面山登山口・赤沢入口バス停 時刻表
便名 身延駅発
1便 7:05
2便 11:25
3便 13:45
4便 16:45
※5便 18:30
※5便 土日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)は運休となります。

早川町乗合バスは、やませみ柄とかわせみ柄の2種類。

早川町バスやませみ 早川町バスかわせみ

はやかわ乗合バスの運行について:案内チラシと時刻表

タイムスリップしたかのような空間

古民家を改装した休憩所、存在感があります。

改装後も歴史ある雰囲気はそのまま引き継がれていますね。

改装写真

お手洗いは外に出て、左側にありました。とてもきれいです。

お手洗い

『清水屋』の1階は、観光案内のパンフレットや特産品、工芸品の販売をしています。

1F-工芸品販売

どこか懐かしく、落ち着いた空間です。

1F-休憩所

1階のレジで注文と清算を済ませたら、さっそく2階へ。

階段

昔あるあるの急傾斜な階段です!

階段

降りるときはちょっと怖かったので、レジ横の傾斜が緩い階段を利用させてもらいました。

2階にあがると、陽の光が差し込む温かい席。

2F-休憩所

私は畳のお部屋が好きなので、こちらの席で休憩しました。

2F-休憩所

2階からの景色はとても素敵で、入ってくる風が気持ちいい~。

畳の上で寝っ転がったら最高だろうなぁ…なんて思いながら、長居したくなる静かな空間を満喫してきました。

『清水屋』の甘酒と豆もち

1階からお姉さんが運んできてくれました。

冷たい甘酒は、優しい甘さでほっこり。

豆もち

豆もちはほんのりゆず味がきいた、すこし甘さのあるおもちです。

もちもちした食感と、ごろごろはいった豆が小腹を満たしてくれます。

甘酒(300円税込)/豆もち(500円税込)

他にはコーヒー、紅茶、自家製梅ジュースなどのドリンクやアイスがあります。

自家製梅ジュースは、すっきりさわやかな味わいで飲みやすかったです。

動きたくなくなる居心地の良さ

風と鳥の音しか聞こえない、この空間は本当に癒されます。

赤沢宿 宿の駅『清水屋』の空間で、動きたくなくなる居心地の良さをのんびり過ごしてみてはいかがでしょうか。

同じく早川町にある、こちらの古民家カフェも居心地最高です(^^)

古民家カフェ 鍵屋|早川町奈良田にある隠れ家カフェで癒しの時間をゆるりと過ごす

『古民家カフェ 鍵屋』は早川町奈良田にある隠れ家カフェで、癒しの時間をゆるりと過ごすことができる場所です。築200年以上の歴史ある古民家を改装し、2015年10月にオープン。ゆるやかに流れる早川町奈良田の自然風景とともに『古民家カフェ 鍵屋』の行き方、駐車場、メニューなどご紹介しています。

人気漫画ゆるキャン△にも登場!

ゆるキャン△の志摩リンが早川町に訪れた際に、立ち寄った古民家カフェとして赤沢宿 宿の駅『清水屋』が登場しています。

リンちゃんもこの空間にしっかり癒されてましたねぇ♪

ゆるキャンとは|魅力と聖地である身延町について

漫画、アニメ、実写ドラマで人気の『ゆるキャン』の魅力と聖地である身延町について詳しくご紹介しています。

リンちゃんが訪れた季節は冬ということもあり、畳のテーブル席にはこたつが!

冬バージョンの『清水屋』も風情があって癒されます(´ω`)

早川町でクーポン券が無料配布(再配布決定!)

町外から観光目的で来られたお客様を対象に、『清水屋』で利用できる500円のクーポン(2枚)が無料配布されています!

受取場所は、南アルプスプラザの総合案内所です。

(TEL:0556-48-8633

7月10日~開始されなくなり次第終了ということなので、是非ご活用ください!

クーポン券配布は終了しました。

早川町観光協会:公式HP